性感染症は不妊の原因

不妊の原因については様々なものがあげられます。

スポンサードリンク

ホルモンのバランスが崩れている、卵管の詰まり、精子の運動率や数の問題など色々な事が考えられます。
この様な原因のほかにも性感染症が原因で不妊症になってしまうケースもあります。

クラミジアや淋病などの性感染症は不妊の原因の一つになりうる可能性があるのです。
感染症の中でも最も多いとされているクラミジアは、クラミジア・トラコーマチスというウイルスと細菌のちょうど中間ぐらいの大きさの病原体によって発症する感染症です。

まずクラミジアに感染すると、男性では尿道炎、女性では子宮頚管炎が初期に表れる症状です。

スポンサードリンク

クラミジアに感染した事により、子宮頚管や卵管で炎症を起こしたり、卵管の細い部分では詰まりやすく卵管性不妊となったりする場合があります。

女性の場合は性行為によってクラミジアの病原体が精子と共に卵管や腹腔の方に運ばれていくため、卵管炎や骨盤腹膜炎などを発症し不妊の原因となってしまいます。

このクラミジアは感染していても目立った症状が表われる事のすくない事が特徴の病気ですから、発見が遅れ治療が遅れてしまう事になってしまうようです。
クラミジアの他にも感染症は多くありますが、中でも女性が淋病に感染してしまうと骨盤内感染症を起こす確率が高く、治療をせずに放置しておくとクラミジアよりも不妊症になってしまう危険性が高くなると言われています。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

不妊の様々な原因
現在、不妊で悩んでいる夫婦は20代~40代の約15%にもおよぶと言われています......
ピックアップ障害による不妊
不妊の原因の一つに、ピックアップ障害と呼ばれるものがあります。 様々な不妊検査を......
子宮内膜症は不妊の原因
子宮内膜症という病気をご存知ですか。 子宮の内側に出来る内膜が子宮以外の場所に出......
生理不順が不妊の原因
人によって周期は様々ですが、およそ一ヶ月に一回やってくる生理は女性にとっては面倒......
嚢胞性卵巣症候群における不妊の原因
不妊の原因は数多く様々ですが、その中の一つに嚢胞性卵巣症候群があげられています。......
不妊の原因である黄体機能不全
不妊の原因の一つである黄体機能不全ですが、そもそも、黄体機能不全とは一体どういっ......
不妊の原因として考えられる抗精子抗体
不妊の原因の一つとしてあげられている抗精子抗体ですが、これは女性の体が精子を異物......

▲このページのトップへ

HOME

 

携帯版のQRコード

不妊の原因と対策:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.kenkoublog.org/funin/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。